メインキャストのエキストラ募集について

メインキャストのエキストラ募集について

宮島恵里香さんが社長をしているメインキャストという芸能プロダクションでは、ドラマのエキストラを募集している。

宮島恵里香さんが事業内容の一つの柱としている、芸能プロダクションによるエキストラスタッフのキャスティングの協力ということで実施している。

最近では、大河ドラマ用エキストラの募集を行っていた。

東京本社では、板橋・八王子・新宿・所沢・下北沢・新横浜・横浜・秋葉原・町田・川越・柏・大宮・池袋・渋谷などの場所での仕事があり、大阪支店では、なんば・梅田・天王寺・心斎橋などの場所での仕事があり、名古屋支店では、千種・熱田・栄・名古屋などの場所での仕事がある。

仕事内容は、映画やテレビやテレビコマーシャルやバラエティー番組での通行人役や観客などのエキストラとして、テレビスタジオや野外ロケでの出演である。

勤務は、単発での1日からとなっており、実働3時間~8時間で、1勤務当たり3000円~70000円と出演内容により異なるが、結構な収入になる仕事である。

メインキャストのWEB配信について

芸能プロダクションであるメインキャストは、社長である宮島恵里香さんの方針で、インターネットを使用したコンテンツの配信に熱心に取り組んでいる。

ネット配信やWEB配信などと呼ばれるインターネットを使用したコンテンツの配信は、ユーザーの求めるデータを、直接、ユーザーの元に配信する仕組みを言う。

宮島恵里香社長のメインキャストでは、動画や音楽や画像の配信を行っているということである。

宮島恵里香のアイデンティティ

ユーザーは、パソコンや携帯電話やスマートフォンを使用して、配信記事を見ることができるものであり、特に、携帯電話やスマートフォンでは、電波の届く限り、どこでも見ることができるということで、ファンにとっては、タレントやアーティストをいつも身近に感じられることができ、好評である。

ある情報収集紹介WEBマガジンやある携帯電話会社の音楽・映像・書籍配信サービスに提供しているドラマに所属タレントが出演している。

このような配信サービスは、ますます増えて行くことが予想されるために、メインキャストもこのサービスを利用して、所属タレントやアーティストを売り込んでいくことになると思われる。